奈良きもの日和 活動休止のお知らせ

いつも奈良きもの日和をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

奈良きもの日和が発足され秋のイベントを開催するようになって早10年が経ち、今年の秋のイベントで11回目の開催となります。
私がメンバーとして関わらせていただくようになったのは2010年からですので8年間、代表を務めるようになってからは約5年間、奈良きもの日和を運営してまいりました。
今まで沢山の協力店舗様、協賛企業様、参加者の皆様に支えていただいてここまで参りました。皆様には本当に感謝致しております。

私事ではございますが、この度、わたくし結婚を致しまして、現在は愛知県に住所を移しており、奈良とを行ったり来たりしながら仕事の合間に何とか日和の活動をしているのですが、奈良での滞在も少なくなっている事から今までの通りの活動を続けていくことがすでに困難になってきております。
今年の秋のイベントに関しては、協力してくれるサポートメンバーさん達のおかげで何とか開催をする予定で現在も準備を進めております。
私自身、来年以降の予定の目途が立たない状況ですので、奈良きもの日和のイベントを今年の秋の開催をもって一旦お休みさせていただくことに致しました。

皆様には突然のお知らせになってしまい本当に申し訳ございません。
まずは約45店舗の協力店舗の皆様へ、1店舗1店舗ご説明に上がらせていただいてからと思い、皆様へのご報告が今になってしまいましたを事お詫び申し上げます。
何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

もし、どなたか奈良きもの日和を続けてやろうという方がいらっしゃいましたら、是非引き継いで頂きたいと思っておりますので、我こそはという方はお申し出をお願い致します。
また、違う形でも奈良での着物イベントを開催して下さる方がいらっしゃれば、嬉しく思います。

私は、奈良が好きで、着物が好きで、奈良の町に少しでも着物姿が増えるように、着物を好きな人が安心して楽しく奈良の町を歩けるように、少しでも着物を着る機会を増やしたいという思いで、着物散策イベントやボランティア活動を企画し運営してまいりました。
着物ブームのおかげもあり、この10年間で奈良の町はたくさんの着物姿あふれる町へと変化してきたように感じております。ここ数年は外国人の着物姿が増えてきましたが、これからも奈良の町が「着物の町=なら」として定着することを願ってやみません。

今後の奈良きもの日和のイベントとしましては、

8/5(日)ゆかた日和

10/20(土)・21(日)奈良きもの日和2018

の2回を残すのみとなりますが、メンバー一同精一杯準備してまいりたいと思いますので、ぜひご参加下さいませ。

何卒よろしくお願い申し上げます。

奈良きもの日和実行委員会
代表 松本 久実(KOO)